海外メジャーの全米プロゴルフ選手権(クエイルホロークラブ、ノースカロライナ州、600yd、パー71)最終日、1打差の2位から出た世界ランキング3位の松山英樹は5バーディ、6ボギーの「72」でプレーし、通算5アンダー、5位タイで終了。

同組のジャスティン・トーマスが通算8アンダーで上がり優勝。

日本勢初のメジャー制覇ならず。