松山英樹は、海外メジャーの全英オープン 最終日(23日、ロイヤルバークデールGC、イングランド、7156yd、パー70)、7打差5位からスタートし、通算2アンダーの14位で終了。

3打差の首位から出たジョーダン・スピースが1イーグル4バーディ、5ボギーの「69」で通算12アンダーで優勝。