海外メジャー今季第2戦の全米オープン(ノースカロライナ州のパインハーストNo.2)で、松山英樹は最終日「74」とスコアを落とし、通算8オーバー、35位タイで終了。

優勝は、マーティン・カイマー(ドイツ)で、2位に8打差をつけての大勝。