松山英樹が前回優勝の米国男子ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」が、オハイオ州のミュアフィールドビレッジGCで行われ、最終日に10アンダーの5位タイからスタートした松山英樹は「70」で回り、通算12アンダー、5位タイのまま終了。

後半に3連続バーディを奪って追い上げた直後、池に入れてダブルボギーを叩き後退し、ファンに期待され、手に届く位置にいた大会連覇は果たせなかった。


スウェーデンのデビッド・リングマースがプレーオフでジャスティン・ローズを破り初優勝を飾った。


松山英樹の次の出場は、18日(木)開幕の「全米オープン」。