バーバソルチャンピオンシップ 23位タイ

石川遼はバーバソルチャンピオンシップで、68、69、69、69、トータル275(-9)、23位タイで終了。

シード権獲得に向けて、今後の活躍を期待。

全米オープン 予選落ち

全米オープン(06/18~06/21、チェンバーズベイGC、ワシントン州)で、石川遼は、+9,107位タイで予選落ち。

松山英樹は、+1、21位タイで予選通過。

藤田、川村、園田は予選落ち。

ザ・メモリアルトーナメント 予選落ち

石川遼は、オハイオ州のミュアフィールドビレッジGCで行われた米国男子ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」で、4オーバー、101位タイで予選落ち。


優勝は、-15、プレーオフでジャスティン・ローズを破ったスウェーデンのデビッド・リングマース。


松山英樹は、-12、5位タイで終了。

ザ・プレーヤーズ選手権 8位タイで終了

米国男子 ザ・プレーヤーズ選手権(TPCソーグラス、フロリダ州、7215yd、パー72)の最終日、石川遼は-1、トータル-8で8位タイで終了。

今季初のベストテンフィニッシュ。

優勝は-12、3人のプレーオフを制したリッキー・ファウラー。

松山英樹は-6で、17位タイで終了。

アーノルド・パーマーインビテーショナル 43位タイ

石川遼は、米国男子ツアーのアーノルド・パーマーインビテーショナル最終日、2バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの75、トータル-5、43位タイで終了。

3日目終了時-8で、最終日に期待がかかっていたのに残念な結果となりました。


松山英樹は最終日-4、トータル-8、21位タイで終了。

プエルトリコオープン 73位で終了

石川遼は、プエルトリコオープンで予選は通過したがスコアが伸びず、73位で終了。

世界ランクは、5ランク落ちて131位。

今年初の決勝ラウンド 25位タイで終了

石川遼は、ザ・ホンダクラシックで今年初の決勝ラウンドに進み、25位タイで終了。

天候悪化によって進行が遅れ、「ザ・ホンダクラシック」は月曜日フィニッシュとなり、前日未消化分を後半11番から再開した石川遼は、今年初めての決勝ラウンドで通算2オーバー、25位タイで終了。

ドライバーの調子が悪いらしい。

優勝は-6のハリントン、プレーオフを制して7季ぶりに勝利。

ゴルフ日本シリーズJTカップ -1、15位で終了

今年の最終戦、ゴルフ日本シリーズJTカップ(東京よみうりカントリークラブ)で、石川遼はトータル279、-1、15位で終了。

優勝は宮本勝昌、トータル271、-9。

2014年賞金王は、小田孔明に決定。

カシオワールドオープンゴルフトーナメント -6 34位タイで終了

カシオワールドオープンゴルフトーナメントにホストプロとして参戦した石川遼は、最終日-2、トータル-6、34位タイで終了。


今週までの2週間、石川遼のキャディは妹の葉子さん。

次週のシーズン最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」では、「セガサミー」で優勝したときのキャディである佐藤賢和氏と組んで参戦。

佐藤賢和氏は、今週のカシオワールドオープンゴルフトーナメントで、優勝した片山晋呉のキャディを務めた。


ゴルフ日本シリーズJTカップでの石川遼の活躍を期待しましょう。

ダンロップフェニックストーナメント -1で31位タイ

石川遼 ダンロップフェニックストーナメント Total -1、31位タイで終了。
100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム
最高級リゾート旅行が世界最安値保障
GDOオンライン
QRコード
このサイトは携帯にも対応しています。
ランキングetc

ブログランキング
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0