石川遼の今季米ツアーへの挑戦は、ニュージャージー州プレインフィールドCCで開催されたプレーオフシリーズ初戦「ザ・バークレイズ」での通算5オーバー66位タイで終了した。

フェデックスカップランキングは122位で、上位100人が出場できるプレーオフ第2戦には進むことができず、今季米ツアーを終了した。

日本帰国後は、「ANAオープン」など、国内の試合出場が予定されている。