中日クラウンズ最終日、首位に3打差の3位から出た石川遼は、2バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの72とスコアを落とし、通算4アンダー、5位タイで終了。

優勝は、通算11アンダーでキム・ヒョンソン(韓国)。